2017年8月1日火曜日

大会無事終了!!





小雨の中開催されたNOZAWA TRAIL FES、無事終了致しました!!

大降りにならなければいいなー、と心配していましたが結局小雨と曇りの繰り返しとなりトレイルランニングには最適な涼しい中での大会開催となりました!!

涼しいのは良かったんですが雨でダウンヒルがツルッツル状態に 汗

多くのランナーが泥だらけでゴールしていましたが...その顔には満面の笑みが!!

「いやー、コケまくってマジ楽しかった!!」

そんな事をサラッと言えてしまうトレイルランナーの皆さん...どんだけカッコイイんですかー!!

皆さんのゴール姿をみてウズウズしてしまって今日はスタッフの皆と次大会の米子大瀑布コースを激走してきましたー!!笑

夜のパーティーも盛り上がり、選手の皆さまと楽しい時間を過ごすことができました!!

参加された選手の皆さま、トレイルのコンディションが悪い中本当にお疲れ様でした!!

そして今回も大会にご協賛いただきました協賛会社様、本当に有難うございました!!

KTFボランティアのみんなも本当に有難う!!

やっぱトレイルランニングって最高ッスねー!!!

大会実行委員長
おーつか

※リザルト既にアップ済です!!
http://www.nature-scene.net/nozawa/result/

2017年7月22日土曜日

いよいよ1週間後です!!



野沢ファンの皆さま!!



暑い毎日が続いておりますが夏バテなどしておりませんでしょうか!?



大会までいよいよ1週間となりました、当日までしっかりと体調管理を行ってくださいませ!!



恒例の大会1週間前ノーティスです!!



≪大会会場について≫

受付会場は日陰ゲレンデではなく、ジャンプ台広場になりますのでお間違えのないようにご注意ください。ジャンプ台広場で受付を済ませましたら歩いて長坂ゴンドラ駅まで移動しスタート会場となる上ノ平ヤナギランガーデン(最終駅、やまびこ駅)までゴンドラでご移動ください。長坂駅→やまびこ駅までは約15分ほどかかりますのでスタート時間に間に合うように出来るだけ早めにゴンドラにお乗りください。なお、乗車の際は係員にゼッケンを見せいただければそのままご乗車いただけます。

◆ロングスタート11:00→遅くとも10:30までにはご乗車ください。

◆ショートスタート13:00→遅くとも12:30までにはご乗車ください。




≪水分・補給食の携帯について≫

真夏の野沢温泉は非常に暑くなります。発汗による脱水症状を防ぐ為にも必ず1ℓ以上の水分を携帯してスタートするようにしてください。また、補給食も携帯してください。



≪トレイルでのマナーについて≫

既に皆さまのわかり切ってていることなので言及するのも恐縮ですが、ハイカー・登山客の方がおられた時には必ず歩いてすれ違うようにしてください、挨拶も忘れずに。ゴミは当然のこと落とさないように、一つは拾って帰るぐらいのつもりで走っていただけると幸いです。



≪道路横断について≫

上ノ平から日陰ゲレンデへのダウンヒルポイントでは何度も道路横断をします。スタッフの指示に従って安全に道路横断を行ってください。



≪看板について≫

上ノ平から日陰ゲレンデへのダウンヒルポイントにはMTBコース用の矢印看板が多く設置されており、大会コース用の看板と見間違え易くなっております。しっかりと看板を確認しながら走るようにしてください。



≪日陰ゲレンデ通過時の注意事項について≫

ゴール手前で通過する日陰ゲレンデには今年から「野沢温泉スポーツパーク」が新設されており大会当日も多く利用者の来場が予想されます。大会コースではスポーツパークの周りの芝生エリアを通行する事になりますが、来場者とぶつかったりすることがないよう、注意して通行してください。




≪激登りポイントについて≫

ショートコース、ロングコース前半は基本的にダウンヒルですが・・・日陰ゲレンデ通過後に唯一の激登りポイントがあります!!「聞いてないよー!!」とならないように心構えだけご準備ください!!



≪関門について≫

本大会にはゴール関門が設定されています!!全歩きでは関門に間に合いませんので走れる所はしっかり走りましょう!!

◆ロング: スタートから6.5時間後、17:30

◆ショート: スタートから3時間後、16:00

◆コースマップ: http://www.nature-scene.net/nozawa/img/nozawa_map.pdf



≪パーティー会場について≫

パーティー会場は会場近くのプール施設、スパリーナになります。お間違えのないようにご注意ください。

◆スパリーナ: http://www.nozawaski.com/summer/spa/index.php



その他詳細については再度お手元の参加通知書の内容をご確認ください!!



走って食べて飲んで温泉も楽しんで、最高の野沢トレラントリップをお楽しみください!!



スタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみにしておりますー!!!



大会実行委員長

おーつか

2017年7月19日水曜日

ストライダー体験会中止のお知らせ

NOZAWA TRAIL FESで開催予定となっておりましたストライダー体験会ですが、運営スタッフの都合により開催が難しくなった為中止とさせていただきます。

参加予定だった皆さま、大変申し訳ございません。

大会会場からすぐの日陰ゲレンデに新設されました「野沢温泉スポーツ公園」にてストライダーを体験できますので(有料)そちらをご利用いただければと思います。

野沢温泉スポーツ公園: http://nozawaonsen.co.jp/

以上、大変恐縮ですがどうぞご理解の程宜しくお願い致します。

大会実行委員長
大塚

2017年3月10日金曜日

2017年大会について

野沢トレイルフェス2017は下記の日程で開催いたします!

2017年7月29日(土)

北信濃トレイルフリークス(KTF)が、野沢温泉スキー場を舞台に、ゴンドラで山頂駅まで移動してから、一気にブナ林などのトレイルを下るダウンヒルコースでレースを開催します!この大会の時にしか走ることができない整備されたマウンテンバイクコースで、ダウンヒルのスピードレースを開催します!

【ロング28km】
ショートのダウンヒルコースにプラスして、北竜湖や修験道の小菅神社などをラウンドする本格的なトレイルコースです!ビギナーからエリートランナーまで楽しめるコースとなっています!

【ショート(ダウンヒル)12km】
高低図をご覧いただければわかる通り、ほぼ下りのダウンヒルコースです!一気に下るダウンヒルのトレイルランレースは日本にここだけ(?)かもしれません!
ビギナーの方、大歓迎です!

【キッズ小学生】
暑い時期に、熱い子供たちのレースを開催します!夏休みの小学生たち集まれ!

【ストライダー体験会】
今年はストライダーの体験会を開催します!気軽にお子様が楽しめるイベントにする予定です!






2016年7月31日日曜日

大会無事終了!!!








今年も1,000名を超える方々にご参加をいただきましたNOZAWA TRAIL FESが無事終了致しました!!

昨年が灼熱地獄だっただけに今年は曇りで涼しくていいなー、なんて思ってたら...夕方から土砂降り(汗)

最後は泥んこまみれのレースとなりましたが選手の皆さんの熱いり本当に感動的でした!!

日本ではまれな「ザ・ダウンヒル」なコースはいかがだったでしょうか?

走り終わった後もパーティー、温泉を楽しんでいただけたようでスタッフ一同嬉しい想いでいっぱいです!!

また来年野沢温泉でお待ちしております!!!

大会実行委員長
おーつか

※リザルトアップしましたー!!! 大会が終わってまだ24時間経ってません!!パパになった事務局長ツヨポンの仕事ぶり、恐るべし!!
http://www.nature-scene.net/nozawa/result/

※熊谷さん、また写真いただきましたー!!!

2016年7月27日水曜日

いよいよ今週末!!!









伝説のタリルフェス、あ、いや、NOZAWA TRAIL FESがいよいよ今週末に迫りました!!

選手の皆さん調子はいかがですかー!!

恒例のレース前連絡事項です!!
≪大会会場について≫
今年の受付会場は日陰ゲレンデではなく、ジャンプ台広場になりますのでお間違えのないようにご注意ください!!ジャンプ台広場で受付を済ませましたら歩いて長坂ゴンドラ駅まで移動しスタート会場となる上ノ平ヤナギランガーデン(最終駅、やまびこ駅)までゴンドラでご移動ください。長坂駅→やまびこ駅までは約15分ほどかかりますのでスタート時間に間に合うように出来るだけ早めにゴンドラにお乗りください。なお、乗車の際は係員にゼッケンを見せいただければそのままご乗車いただけます。
◆ロングスタート11:00→遅くとも10:30までにはご乗車ください。
◆ショートスタート13:00→遅くとも12:30までにはご乗車ください。
◆長坂ゴンドラ情報 http://www.nozawaski.com/summer2015/gondola/

≪関門について≫
本大会にはゴール関門が設定されています!!全歩きでは関門に間に合いませんので走れる所はしっかり走りましょう!!
◆ロング: スタートから6.5時間後、17:30
◆ショート: スタートから3時間後、16:00
◆コースマップ: http://www.nature-scene.net/nozawa/img/nozawa_map.pdf

≪水分・補給食の携帯について≫
大会当日は気温が高くなることが予想されます。発汗による脱水症状を防ぐ為にも必ず1ℓ以上の水分を携帯してスタートするようにしてください。また、補給食も必ず携帯してください。

≪トレイルでのマナーについて≫
既に皆さまのわかり切ってていることなので言及するのも恐縮ですが、ハイカー・登山客の方がおられた時には必ず歩いてすれ違うようにしてください、挨拶も忘れずに。ゴミは当然のこと落とさないように、一つは拾って帰るぐらいのつもりで走っていただけると幸いです!!

≪パーティー会場について≫
今年のパーティー会場は会場近くのプール施設、スパリーナになります。こちらもお間違えなく!!
◆スパリーナ: http://www.nozawaski.com/summer/spa/index.php

その他詳細については再度お手元の参加通知書の内容をご確認ください!!

走って食べて飲んで温泉も楽しんで、最高のトレラントリップをお楽しみください!!

スタッフ一同、皆様にお会いできることを楽しみにしておりますー!!!

大会実行委員長
おーつか
NOZAWA TRAIL FES: http://www.nature-scene.net/nozawa/

2015年8月10日月曜日

大会無事終了!!












真夏の炎天下の元、満員御礼で迎えたNOZAWA トレイル、あ、いや、NOZAWA タリルフェス(笑)が無事終了致しました!!

いやー、とんでもない暑さでした、1,200名の選手の皆さん本当に本当にお疲れ様でした!!

今年はあまりの暑さの為に多くの方が昨年より記録が遅くなったとおっしゃっておられました、あの殺人的な暑さの中を走るんですから当然ダメージ大ですよね(汗)

ロングの完走率は82%ということでいかに辛いレースだったかということが伺い知れます・・・

それにしても苦しみながら思いっきり楽しんじゃう皆さんの姿、本当にカッコ良かったです、最高にナイスランでした!!

ただ今回は実行委員長として選手の皆さまに謝罪しなければいけないことが2つあります。

①クロカンコースでの誘導ミスについて
今回ショートコースに含まれていたクロカンコースで誘導ミスがあり、本来1周の所を2周させられてしまった方が20名以上おられました。元々使っていたトレイルが伐採作業の為急遽使えなくなりクロカンコースを採用する形となりましたが、誘導スタッフも急遽配置された上にロングとの交差で非常に忙しくなり誘導ミスが生じてしまいました。これは一重に私がしっかりとスタッフへ説明をしなかった事に原因があります。2周させられて不愉快な思いをさせてしてしまった方には心よりお詫び申し上げます。来年はロング/ショートのスタート時間をずらす事で交差を無くし、より分かり易いコース誘導に務めたいと思います。大変申し訳ございませんでした。

②BBQパーティーについて
昨年の経験を踏まえ今年は食事の量を多めにご用意させていただいたつもりでしたが、遅く来られた方々には十分な量が無かったと思われます。地元の方々が心を込めて作った料理のクオリティーは非常に高いものでしたが私の予測した量が足りず十分に食べれない方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました、申し訳ございませんでした。
以上、同じミスは来年絶対に犯さぬよう肝に銘じて来年の運営に向かって進んで参りたいと思います。

選手の皆さま、本当にお疲れ様でした!!!

そしてご協賛会社様、野沢温泉の地元の方々、スキー場の方々、本当に有難うございました!!!

最後に・・・今回も大会を支えてくれたKTFボランティアのみんな、愛してるぜー!!!!!!

大会実行委員長
大塚浩司
p.s.
熊谷さん、また写真いただきましたー!!